どこがどう変わった? KINKOUブラシ

これまでのKINKOUブラシもTWTGの自信作ですが、日々使う中で、自然と「ここをもっとこうしたい」という欲が出てきたので、今回リニューアルに踏み切りました。

​変わったところ1.  持ち手

サイズ、指を掛ける部分の掘り込み、横から見た時の弓なりのカーブは従来通りですが、形が小判型に変わりました。

この形にすることで、毛を持ち手のカーブに沿ってビッシリと隙間なく植えることが出来ます。

個人的にも、古風で好みな形です。

変わったところ2.  毛量

小判型に合わせてブラシ穴を20穴増やしたことで、ぐっと毛量が増えました。

毛量があるとブラッシングの際に力が分散しないので、これまで以上に軽い力で楽に磨けます。

我ながら、しつこいくらい拘りました。

一度手に取っていただけますと幸いです。

​靴磨き職人 石見豪

© 2018 by THE WAY THINGS GO. Proudly created with KINKOU co.ltd